スマリッジ vs ゼクシィ縁結び 徹底比較!

結婚相談所のスマリッジとゼクシィ縁結びエージェント・・・
どっちにしようか、迷ってませんか?
そこで、2つの結婚相談所を比較してみました。

 

結論からお伝えすると、スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントを
あらゆるデータから比較してみた結果、スマリッジの方が圧倒的に
利用しやすい結婚相談所であることが分かりました。

 

では、なぜスマリッジの方がおすすめできるのか、
元結婚相談所の婚活カウンセラーとしての視点も交えながらご紹介していきます。

 

⇒「スマリッジ」公式サイト

 

⇒「ゼクシィ」公式サイト

 

 

 

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントのデータ比較

 

まずは、スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの様々な
データを表にしてまとめてみたのがこちらです。

 

ゼクシィ縁結びエージェント

スマリッジ
会員数 20,900名(コネクトシップ提携) 52,000名(JBA連携)
男女比 男性48:女性52 男性55:女性45
成婚数 非公開 非公開
成婚率 26,2% 非公開
初期費用 30,000円(入会金のみ) 6,000円
月会費 16,000円 9,000円
お見合い料 0円 0円
成婚料 0円 0円
返金保証 あり あり
休会 あり(有料)月1,000円 あり(有料)月4,000円
1年間にかかる料金 222,000円 114,000円
交際申し込み数 年間240名 月間240名
お見合いセッティング あり あり
サポート 対面・電話・メールで相談 メール・電話・チャットでいつでも相談可
店舗数 27店舗 なし

※スマリッジに関しては料金は一律ですが、ゼクシィ縁結びエージェントの場合は、
一番選ばれているスタンダードプランを採用しています。

 

 

 

 

会員数はスマリッジの方が圧倒的に多い

 

まず、会員数でみてみると、同じコネクトシップに加盟している
スマリッジの方が会員数が豊富であることが分かります。

ゼクシィ縁結びエージェント スマリッジ
会員数 20,900名 52,000名
男女比 男性48:女性52 男性55:女性45

 

 

※スマリッジは、もともとJBA(日本結婚相談所協会)と提携していましたが、
2020年9月1日より正式にコネクトシップに加盟しました。
コネクトシップには、JBA会員も含まれることからも、
よりいっそう多くの人たちに、アプローチが可能になっています。

 

結婚相談所での婚活は、自分の条件に合った人を絞り込んでいくので、
できるだけ会員数を抱えているところで婚活をするということが鉄則です。

 

また、男女比で見た場合、スマリッジでは男性会員が多く、
ゼクシィ縁結びエージェントでは女性会員の方が多いということもわかります。

 

独身女性であれば、男性会員がより多いスマリッジを選んでおいて損はなさそうです。

 

スマリッジは料金面でもコスパが最強!

 

また、それぞれに利用料金を初期費用、
月会費などで詳細を分けてみていきましょう。

 

ゼクシィ縁結びエージェント スマリッジ
初期費用 30,000円(入会金のみ) 6,000円
月会費 16,000円 9,000円
お見合い料 0円 0円
成婚料 0円 0円
返金保証 あり あり
休会 あり(有料)月1,000円 あり(有料)月4,000円
1年間にかかる料金 222,000円 114,000円

 

お見合い料や成婚料などはどちらも取られませんが、
1年間にかかる金額でみてみると圧倒的にスマリッジが安いということが分かります。

 

ゼクシィ縁結びエージェントの2分の1程度で利用することができるので、
コスパの面でも最強なのがスマリッジですね。

 

スマリッジは2006年にスタートしたサービスであはるのですが、
オンライン完結型の結婚相談所ということもあって、
業界の脅威になりつつあるところです。

 

正直、実店舗型の結婚相談所でも、店舗へ出向くのは最初の
入会時のみというとことがほとんどです。
オンラインで、すべてが完結できてしまう方が、
実はお得で便利だと、元カウンセラーとしては感じます。

 

個人的に調べてきた中で、スマリッジ以上に安い結婚相談所は
見つからなったので、業界最安値と言えるところになっています。

 

 

 

⇒「スマリッジ」公式サイト

 

⇒「ゼクシィ」公式サイト

 

 

料金を比較

 

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの料金の違いは次の通りです。

 

スマリッジ ゼクシィ縁結びエージェント
入会金/登録料 6,600円 33,000円
月会費 通常    9,900円
プレミアム 16,500円
シンプル   9,900円
スタンダート 17,600円
プレミアム  25,300円
成婚料 0円 0円
お見合い料 通常プラン 8件目まで無料
プレミアムプラン 回数無制限で0円
0円

 

スマリッジには2つのプランが存在します。

 

2つとも100パーセントオンラインでのサービスなんですが、
プレミアムプランにおいては無料で婚活セミナーに参加OKだったり、
オンラインでの面談が受けられるようになります。

 

ゼクシィ縁結びエージェントにも3つのプランがあって、
スタンダート、プレミアムプランでは面談をしてもらうことができます。

 

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントのそれぞれのプランのうち、
一番低価格のプランはスマリッジの通常プランになります。
ただ一つ気を付ける点があって、スマリッジ通常プランでは、
お見合い料が9件以上から必要になってしまいます。

 

ゼクシィ縁結びエージェントは、一番低価格のシンプルプランでも
お見合い料は加算されないので、1ヶ月に9件以上お見合いして活動したい場合は、
ゼクシィ縁結びエージェントのシンプルプランの方が毎月の料金は低価格です。

 

 

サポート体制ではどちらが手厚いか

 

サポート体制としては、どちらも電話やメールでいつでもカウンセラーと
連絡が取れるところはありますが、ゼクシィ縁結びエージェントでは
対面でも相談ができるという点で手厚くはなります。

 

ゼクシィ縁結びエージェントは店舗を抱えた結婚相談所で、
スマリッジではオンライン完結型になるのでどうしてもその違いは出てきますね。

 

顔が見えた方が安心感を感じるという方は、
ゼクシィ縁結びエージェントのような店舗のある結婚相談所を選ぶようにしましょう。

 

とはいえ、一番最初に婚活の進め方などの説明が終了した後は、
基本的にその後のやり取りはネットを使って相手を検索したり、
カウンセラーと電話やメールを使って連絡を取っていくので基本的には同じです。

 

店舗へ何度も出向いて…ということはないので、そこまで大きな差にはなりません。

 

 

サービス内容を比較

 

オンラインで活動できて、月額およそ1万円スマリッジの通常プランと
ゼクシィ縁結びエージェントでのサービス内容を比較していこうと思います。

 

スマリッジ ゼクシィ縁結びエージェント
お見合い申し込み人数 10名 20名
休会制度 あり 月4,400円 あり 月会費1100円
返金保証 3か月お見合い成立なしで返金
割引制度 エリア割引・U28割引・シングル親割引 

 

お見合い申し込み人数についてはスマリッジが10人、
ゼクシィ縁結びエージェントが20人とゼクシィ縁結びエージェントの方がお見合い申し込み人数が多いです。

 

スマリッジはお見合い料金が9人目からかかり、
ゼクシィ縁結びエージェントはお見合い料がいらないです。
お見合いは1ヶ月に8人までとゆるく活動したい場合はスマリッジ、
出会いの数を多くしたい場合はゼクシィ縁結びエージェントの方がふさわしいです。

 

休会制度に関してはスマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの双方に用意されています。
スマリッジは1ヶ月4,400円、ゼクシィ縁結びエージェントは1ヶ月1,100円で休会可能です。

 

仕事に繁忙期がある方やプライベートで忙しくなりそうな時期がある方など、
休会することが想定される方は、休会中の月会費が低価格な
ゼクシィ縁結びエージェントを選択したほうがいいでしょう。

 

返金保証と割引制度があるのは、スマリッジになります。
28才以下の場合で早めに婚活をスタートする人、
シングルファザー&マザーの場合はスマリッジだったら、
月会費が1,100円OFFの8,800円となるので、安い料金で活動可能です。

 

 

⇒「スマリッジ」公式サイト

 

⇒「ゼクシィ」公式サイト

 

 

会員情報の違い(年齢層、年収)

 

スマリッジ ゼクシィ縁結びエージェント
会員数 55,000人 3万人
男女比 55:45 49:51
年齢層 女性20~34才が55%
男性20~39才が58%
女性は20〜35才が多い
男性は30代が多い
会員の年収 男性会員の66%が500万円以上 男性400〜600万円
女性200〜400万円
が最多層
会員の学歴 男性大卒以上が78%以上
女性短大以上が74%以上
男性大卒以上が72%
女性短大以上が77%

 

 

比較表からスマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの違いでは次のことが判明しました。
会員数はスマリッジが55,000人ゼクシィ縁結びエージェント3万人
とスマリッジの方が会員数は多いです。

 

男女比は2つともほぼ半々でそれほど変わりはありませんけど、
敢えて言えばスマリッジは男性の方が多めとなっています。

 

年齢に関してはゼクシィ縁結びエージェントは分布図で公表していてデータでは
公表していないので予測ですが、ゼクシィ縁結びエージェントの方が若い人は多いみたいです。

 

年収に関しては公表しているデータが違うので比較することは難しいですが、
スマリッジでは男性会員の66%が500万円以上、
ゼクシィ縁結びエージェントでは男性会員の70%が年収400万円以上 となっています。

 

学歴については男女とも大卒以上の会員パーセンテージは
スマリッジのほうが4%ほど高く、スマリッジの会員の方が男女ともに高学歴は若干多いようです。

 

 

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの共通部分

 

スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントの共通部分はオンラインで活動できること、
加入している結婚相談所連盟がコネクトシップであること、
それぞれの提出書類が同じの3つになります。

 

  • オンラインで活動できる
  • 加盟している結婚相談所連盟は同じコネクトシップ
  • 提出書類が同じ(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書)

 

オンラインで活動できる

 

スマリッジは実店舗をもたないオンライン結婚相談所のために、
入会からお見合いまで100パーセントオンラインでの活動になります。

 

ゼクシィ縁結びエージェントについては実店舗がありますが、
シンプルプランでは実店舗に行くことなく、オンラインで活動可能です。

 

婚活は生涯の大切な選択ではありますが、人に会いづらく婚活も困難なコロナ渦のここ数年、
オンラインで完結させることができるサービスはありがたいですね。
スマホ1つで通勤時間や会社の休憩時間に活動できるので、
時間が無い方にとっても活動しやすい結婚相談所です。

 

 

加盟している結婚相談所連盟は同じコネクトシップ

 

スマリッジにしてもゼクシィ縁結びエージェントにしても
コネクトシップ加盟の結婚相談所になります。
コネクトシップは加盟している結婚相談所の会員同士をお
互いに紹介することが可能です。

 

コネクトシップ加盟によって、自分の会社の以外の
他社の結婚相談所の会員も紹介できるので、出会える人数は増加します。

 

ゼクシィ縁結びエージェント、スマリッジ以外にもに、パートナーエージェントや
エン婚活エージェントといったよく知られている結婚相談所が加盟しています。

 

 

提出書類が同じ

 

ゼクシィ縁結びエージェントとスマリッジの提出書類の項目は一緒です。

 

2つとも独身証明書、本人証明書に加えてに各種証明書の提出が義務付けられています。
お会いした方が既婚者だったということは言うまでも無く、
聞いていた年収と違うということも防ぐことができます。

 

付き合っていた方が既婚者だったことになると、精神的な苦しみも相当なものですが、
相手にかけた気持ちと時間が無意味になってしまいます。

 

年収が聞いていたものより、低かったケースだと、
それでも結婚するか否か迷わなくてはいけなくなってしまいます。

 

年収を高く言われていたことが発覚した場合、でたらめを言っていた相手が悪いにも関わらず、
お金で結婚するのかなんていう感じなくてよかった無駄な背徳感を感じてしまうことになります。

 

何よりも、付き合っていた方がウソをついていたことになると、ショックを受けますし、
次の人を探すときにも信用して良いのかどうか疑り深くなりながらの婚活になってしまいます。

 

婚活する上での、条件を見て探すことは当然のことです。
ウソをつかれて無駄な心の痛手を作らなくて済むように、
結婚相談所を利用して婚活するなら、
各種証明書のチェックをしっかりしているところで婚活をしたほうが良いでしょう。

 

結婚相談所によっては、収入証明書や学歴証明書の提出が義務じゃない会社もあるため、
結婚相談所を選択する時にはお気を付け下さい。

 

その点で、スマリッジとゼクシィ縁結びエージェントどちらを選択しても、
身分証明・独身証明・収入証明・学歴証明の確認がちゃんと行なわれているので、
心配なく活動できます。

 

 

⇒「スマリッジ」公式サイト

 

⇒「ゼクシィ」公式サイト

 

 

まとめ

 

スマリッジは会員数も多く料金もかなり安いことから、
選んでおいて損はない結婚相談所ということが分かりました。

 

さらに、スマリッジに登録をしたけれど、入会後3か月間お見合いができなかったら
全額返金保証もついています。
いざという時の為にこういった制度があるのは、
他のコネクトシップに加盟している結婚相談所の中でもスマリッジだけです。

 

結婚相談所を利用するならできるだけコスパの良いところでと考えている人は、
スマリッジ一択というところです

 

 

 

スマリッジの●

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★結婚相談所が多くて選べない? まずは資料請求!

 

結婚相談所を利用しての婚活は、安全度も高くおすすめしたい方法です。
しかし結婚相談所に入会したいけど、
ぶっちゃけ、どこが最も良いのか分からないと思います。

 

そこでおススメするのが、結婚相談所の資料を見ながら比較して決める事です。
しかし、それぞれ気になる結婚相談所に、その度にプロフィール情報などを
入力するのは時間や手間もかかってしまいます。

 

 

ところが、「ズバット結婚サービス比較」だったら、
一度の情報入力で最大10個の結婚相談所の資料を取り寄せられます!
しかも、無料で!

 

結婚相談所と言っても、多くの会社が存在しますが、
このように一度で資料請求ができたら、効率良く、各結婚相談所の比較が出来ますよね。
もちろん、「無料」で利用できるので、誰でも安心して婚活の準備に入れますよ。

 

 

 

 

 

 

・・・想像してみて下さい

 

これをお読み頂いているあなたは、きっと素敵な結婚相手と出会い、結婚したい方だとお見受けします。
そのためにも、まずはあなた自身が大きな一歩踏み出すこと絶対不可欠ですよ。

 

このまま何もしないままだと、あなたの人生は、独身のままで、終わってしまうかもしれません。
周りの人が次々と結婚していき、子供もできて幸せな家庭を築いている中で、
あなただけ取り残されて、独り淋しく送るのは、絶対に避けたいですよね?

 

 

・・・想像してみて下さい。

 

 

運命の赤い糸で出会った結婚相手と幸せな結婚生活を
送っているあなた自身の姿を想像してみて下さい。

 

そのために、まずは資料請求から始めることが大事です。
資料は、もちろん無料です。

 

 

 

 

 

結婚サービス比較.com